読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

次世代のデジタルマーケティングを考え抜くブログ(xbee's diary)

デジタルマーケティング手法を探求したりするかもしれないブログ

【勝手にデジタルマーケティングニュース】4/30号 「次は子向けタブレット競争が激化!?」

IT関連ニュースを独断と偏見でチョイスしたキュレーションメルマガ

 

【勝手にデジタルマーケティングニュース】をお送りします。

 

 GW初日は手ぶらでハイテク焼き焼きマシーンでBBQできる昭島にある

 

昭和の森ガーデンにいってきた小林です。連休はお天気が良くてよかったです。

 

■親が安心して子どもに渡せるAndroidタブレット――メガハウス「tap me」

http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1304/24/news114.html

>2013年7月中旬に発売する。価格は2万790円

>ひらがななどが学べる教育系アプリや「Yahoo!きっず」といった約30種類のアプリやゲーム

 

トイザラスからも15000円くらいで出るので、どんどんコモディティ化による低価格競争と囲い込みが激化しそうですね。。。

 

 

 

■教育機関向けサービスに『LINE@』をメニュー化

~「未来」「現在」「過去」の学生との「繋がり」を実現するサービスを提供 ~

http://www.datahotel.co.jp/release/detail/?nid=42

塾や学校が学生とつながりを持ち続けることができるようですね(これまででいうところのホームページ?)小学中学高校と、無料で使えるようなので、まだ、どういう活用があるか、?ですが、スタンダードになると、強いかも。

 

 

 

mixi が「同僚ネットワーク」「動画」を提供打ち切り、利用者数が伸びなかったため

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130426-00000033-inet-sci

個人的には、「誰がSNSで積極的に会社の人とつながりたいねん」と思っていたので、正しいジャッジとは思います。

 

 

 

■世界でのスマートフォン出荷台数、2013年第1四半期に初めて携帯電話を上回る──IDC調べ

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1304/27/news023.html

週末、コ○マ電機の携帯売り場へいったのですがほとんどスマホでしたね。

iPhone5が投げ売りだったのと、5インチ画面サイズのAndroidが大きくて見やすいのが印象的でした。

 

 

 

■15カ国語対応! カメラに写した単語をその場で翻訳するアプリが海外旅行にも使えそう

http://www.lifehacker.jp/2013/04/130429tabroid-republished.html

 

これを見てふと・・・数学の問題を写したら解いてくれるアプリとかできちゃいそうですね・・・

 

前回の配信で高校生の実態の話がありましたが

 

>ぼくが聞いた高校生の話は、テスト勉強にDropboxで写メで撮った解答を共有して

Skypeでだらだらつながりながらバーチャル勉強会をやっていました。

 

という、もはや、大人の想像がついていけないスタイルでのデジタル活用が学習の場に入ってきているようで、驚くばかりで

 

 

デジタルがどんどん一般的になったとき、果たして、学ぶ、とはどういうことなのか。考えさせられますね。

 

明日からもう5月ですね。1年の1/3が経過しました。それではまた次回♪